M3U8って、どんなもの?M3U8からMP4形式に変換する方法は?

| 掲載日 Aug 18, 2022| 3 分間の閲覧
動画をダウンロードしたいのですが、M3U8形式のファイルをダウンロードしたらどうすれば良いですか?本記事では、ダウンロードしたM3U8ファイルをPCで再生し、汎用性の高いMP4形式に変換する実用的な方法をご紹介いたします。

M3U8とは?

 M3U8とは、動画や音声を連続再生するためのメデイアファイルの所在を表すURL情報をプレイリストで記録・配布するプレーンテキストファイルの形式です。つまり、M3U8形式のファイルはプレイリストで、拡張子.M3U8のファイル自体がメデイアファイルではありません。M3U8のファイルがあれば、中に記録しているプレイリストに対応するメデイアコンテンツを再生できるはずです。

 もともとはApple社が自社のデバイス用のためにHLSという動画配信技術に基づいて開発したもので、HLSにより手軽に高画質・高速でストリーミング再生が実装できることで、今は共通のフォーマットとして他のストリーミングサービスにも多数採用されています。

 未だに動画共有サービスにおける主流となっている動画形式はFLV形式ですが、M3U8を採用している動画配信ストリーミングサービスは少なくないです。例えば、Tavern、hulu、Avgel、GYAO!などの動画配信サービスがHLS技術を応用しています。

 しかし、M3U8形式はメデイアプレイヤーに支持されていない場合がほとんどです。ストリーミングサービスからダウンロードしたM3U8ファイルを再生するためには、特別なメデイアプレイヤーを使うか、ソフトウェアを使用するかで、適切な処理が必要です。

 動画をダウンロードしたいのですが、M3U8形式のファイルをダウンロードしたらどうすれば良いですか?本記事では、ダウンロードしたM3U8ファイルをPCで再生し、汎用性の高いMP4形式に変換する実用的な方法をご紹介いたします。

M3U8を再生する一般的な方法

 M3U8はよりハイレベルな技術であるため、Windows Media Playerのような従来のプレイヤーは用いられません。専門的なメデイアプレイヤーを使ってM3U8ファイルを再生するのが普通です。使い方は以下の手順で考えれば良いです。

  • M3U8のURLを抽出(取得)する
  • URLを抽出した後、5KPlayerに「URLを記入する」

続いては順番に解説していきます。

①M3U8のURLを抽出(取得)する

Windows版:

  1. Google ChromeブラウザでダウンロードしたいM3U8動画ページを開き、「F12」ボタンを押してデベロッパーツールを起動します。
  2. ネットワークを選びます。
  3. 左下の検索バーにM3U8を入力します。
  4. 検索対象を「ALL」とします。
  5. 上に表示された検索結果をクリックします。
  6. 右のウインドウにある「Headers」をクリックします。
  7. 「General」欄の下に表示されたURLを選択し、コピーします。

MAC版:

  1. Safariでダウンロードしたい動画ページを開きます。
  2. 上部にある「開発」を開き、ユーザーエージェントを「Google Chrome」にします。

  1. 「開発」にある「ページのソースを表示」をクリックします。
  2. 表示されたウインドーズの下部の検索ボックスにm3u8を入力します。
  3. 右に表示されたウインドーズの「フルURL」にあるURLをコピーします。

②URLを抽出した後、5KPlayerにURLを記入する

 ここでは、人気なマルチメディアプレイヤーの5KPlayerを使います。5KPlayerは普通のmp4,wmv,m4v,flv,aviからm3uまで幅広い拡張子の動画を支持しています。

  1. まずは5KPlayerをダウンロードして、インストールします。
  2. メイン画面にあるライブをクリックします。

3、URLを記入するバーに、先コピーしたm3u8 URLをペーストし、再生ボタンを押して動画の再生が始まります。

M3U8動画をMP4に変換してダウンロードする方法|KeepStreams

KeepStreamsとは

 専門的なソフトウェアを利用して、M3U8動画をMP4に変換して再生・保存するのが便利な方法です。この際、KeepStreamsの利用をお勧めします。

 KeepStreamsとは、MP4をメインとして、AVI、MOV、FLV、MKV、WMVなど、M3U8形式の動画を主流となるさまざまな形式に変換するパワフルなソフトウェアです。KeepStreamsがあれば、M3U8 URLを抽出するなど面倒な手続きは一切不要で、ソフトウェア内のブラウザにM3U8動画を再生するだけで、MP4形式でダウンロードできます。

何故MP4に変換するのか?

 MP4は数多くの端末、ソフトウェア、システムに支持され、汎用性が一番高いマルチメデイヤ形式です。Mp4形式の動画ファイルには、さまざまなメリットがあります。

  1. スマホ、タブレット、PC、TV、ゲーム機など、さまざまな機種・システムでプレイできます
  2. ほとんどの動画編集ソフト、アプリに支持
  3. 軽いファイルサイズで転送・アップロードに適切

KeepStreamsでM3U8動画をMP4へ変換してダウンロードする手順

手順① KeepStreamsのホームページにアクセスし、ソフトウェア本体をダウンロードしインストールします。

手順② KeepStreamsを起動し、インターフェースの上部にある検索ボックスにダウンロードしたい動画のURLサイトを入力します。もしダウンロードしたい動画はAmazon、Netflix、U–NEXTなどのサイトで提供されているものなら、VIPサービスの利用が必要です。

手順③ 目標となる動画を検索できたら、動画のタイトルをクリックし再生します。

手順④ 再生ウインドーズの上部にある「DRM M3U8」ボタンをクリックします。

手順⑤ 表示されたダウンロードボックスに、必要とする画質とビットレートを選びます。240PからフルHD 1080Pの画質が支持され、高画質の動画も簡単にダウンロードできます。

手順⑥ メイン画面の左側の「ライブラリー」欄で、ダウンロード中、またはダウンロード済みの動画ファイル情報をチェックできます。

手順⑦ ファイルアイコンをクリックすると、動画の保存先を開き、mp4形式でダウンロードした動画を確認できます。

まとめ

 M3U8形式は、HLSというハイレベルな動画配信技術に基づいて応用されたもので、その特性によりストリーミングサービスに適用しています。本記事では、ストリーミングサービスからM3U8形式の動画を再生・保存する方法について解説しました。専門的なメデイアプレイヤーを使い、M3U8形式の動画を再生することはできますが、KeepStreamsを活用し、ラクにM3U8形式の動画をmp4に変換して、iOSまたはAndroidスマホ、PCに入れて鑑賞することはさらにお役に立つと思います。ぜひ試してみてください。

Jessie Smith
KeepStreamsが何を節約できるかに興味がある場合は、映画がその最高の機能の1つとして最初に来る必要があります。

KeepStreamsはほとんどのOTTプラットフォームと映画ストリーミングサービスをサポートし、ブランド体験の整合性を維持するための優れたサービスを提供します。

ソーシャルメディア・マーケティングの最大のトレンドを把握しましょう
申し込む