KeepStreams・M3U8向け
KeepStreams・M3U8向け
KeepStreams for M3U8を使って、WindowsやMacで高品質なストリーミング動画をmp4に変換してダウンロードしましょう。当社の無料トライアルを3回お試しいただくと、完全無料かつ広告なしでスムーズに高速ダウンロードが可能です。今すぐサインアップしてください!
無料トライアル
| 100%クリーンで安全
価格を見る
7日間の返金保証
Macへの切り替え

【安堵感あり】YouTubeをMP3へ変換・抽出できる一番オススメの無料サイトは?

| SNSサイト |
掲載日 Jan 31, 2023 | 5 分間の閲覧
この記事ではYouTubeの動画をMP3に安全に変換できる無料サイトをご紹介いたします。また、無料サイトでYouTubeの動画をMP3に変換できない原因及び解決策についても解説していきます。

YouTubeにアップロードされいる動画の音楽が気に入って、自分のスマホに保存していつでもどこでも聞きたいと思っていますが、動画をMP3に変換してオフラインで聞く方法はないでしょうか。。。

と思っている方はいると思いますが、この記事ではYouTubeの動画をMP3に安全に変換できる無料サイトをご紹介いたします。また、無料サイトでYouTubeの動画をMP3に変換できない原因及び解決策についても解説していきます。

YouTubeをMP3へ変換・抽出できる無料サイト5選

ここからはYoutubeの動画をMP3に変換できる無料サイトを5つご紹介いたします。それぞれの特徴(メリット&デメリット)や使い方にも簡単に解説していきます。

まず、それぞれの特徴については以下の表にまとめてみました。

サイト

対応している動画サイト

変換スピード

出力形式

時間制限

広告の有無

FLVTO

・YouTube・Dailymotion
・ニコニコ動画・Vimeo
・FC2動画・Veoh
・Youke他多数

やや速い

MP3
MP4
AVI

3時間まで

ポップアップ広告あり

2conv

・YouTube・Vimeo・Dailymotion・Soundcloud他多数

普通に速い

MP3
MP4
AVI

2時間まで

少ない

dirpy

・YouTube

やや遅い

MP3
MP4

20分まで

なし

offliberty

・YouTube・Dailymotion
・ニコニコ動画・Vimeo
・FC2動画・Veoh
・Youke 他多数

遅い

MP3
MP4

なし

少ない

Y2Mate

YouTube、Facebook、Video、Dailymotion、Youku

普通に速い

MP3
MP4

3時間まで

ポップアップ広告あり

FLVTO

2014年からサービスが提供開始され、海外でも人気を集めている無料サイトflvtoは、簡単にYoutubeの動画をmp3に変更し保存でき、あらゆる音楽愛好家にとっては素晴らしいサイトです。

その特徴についてはメリットとデメリットに分けてご紹介いたします。

・Flvtoを使用するメリット

  • 変換スピードがやや速い。
  • 出力の形式が多い。MP3以外にMP4やAVIにも変換できます。
  • YouTubeで作成したプレイリストのURLを入力すると一覧がリストアップされ、それぞれダウンロードでき、1つずつURLをコピーする必要はありません。
  • PCだけではなく、スマホにも対応できます。

・Flvtoを使用するデメリット

  • 一部変換できない動画があります。
  • 偽サイトがたくさん出ています。
  • ポップアップ広告があります。
  • 出力MP3音質の指定ができません。

・Flvtoの使い方

  1. MP3に変換したいYouTubeの動画サイトでURLをコピーします。
  2. FLVTOコンバータのウェブサイトを開き、コピーしたURLを「リンクを貼ってください」のボックス欄に貼り付けて「変換」をクリックすると、変換プロセスっを開始します。
  3. 「ダウンロード」をクリックして、MP3形式のファイルをPCに保存します。

2conv

2convの特徴は何といってもそのシンプルさと変換速度の速さにあります。

・2convを使用するメリット

  • 変換速度が普通に速い。
  • 出力の形式が多い。MP3以外にMP4やAVIにも変換できます。
  • 広告がありますが、少なくて邪魔にならないです。直観的に操作ができ使いやすいです。
  • PCだけではなく、スマホにも対応できます。

・2convを使用するデメリット

  • 一部変換できない動画があります。
  • 偽サイトがたくさん出ています。しかも、偽サイトには広告は多く貼り付けられいて、ウイルスソフトの反応には気を付けたほうが良い。
  • 出力MP3音質の指定ができません。

・2convの使い方

  1. MP3形式に変換したい動画のURLをコピーします。
  2. 2convのサイトへ移動し、入力する欄にコピーしたものを貼り付けます。
  3. 「MP3」を選択してから、「変換」をクリックします。
  4. ページが変わり変換開始画面に入ります。
  5. 変換後、「ダウンロード」をクリックし、MP3形式ファイルをPCに保存します。

Dirpy

広告がなくて、非常にシンプルなサイトで使い勝手が良いdirpyは、変換速度にあまりこだわりがない方には非常におすすめです。高画質でYoutubeの動画をmp3形式に変換でき、最も最大の特徴とは動画の一部を切り抜いてから変換できるところにあります。ただし、20分以内の動画なら無料できますけど、それ以上の動画を変換したい場合はプレミアムになる必要があります。

・Dirpyを使用するメリット

  • 対応する音声形式は多い:mp3,m4a,flac,aac,wav
  • 広告が見えなくてとてもシンプルです。
  • タイトル・アーティスト・コメント・ジャンルなどの情報を付加して変換できます。
  • 出力音質の指定ができます。
  • 時間を設定することで動画の一部だけを切り取って変換することができます。

・Dirpyを使用するデメリット

  • 無料変換には時間制限があり、20分以上の動画の変換ならプレミアムになる必要があります。
  • 変換スピードがやや遅いです。

・Dirpyの使い方

  1. MP3形式に変換したい動画のURLをコピーします。
  2. Dirpyのサイトへ移動し、入力する欄にコピーしたYouTube動画のURLを貼り付けます。
  3. 「dirpy!」をクリックし、音質やファイル形式を選択する画面に入ります。
  4. 音声形式や音質などを選んでから「音声を録音」をクリックします。
  5. ダウンロードが開始され、画面上では「これでファイルが利用可能になりました。」が表示されたらダウンロードが完了なります。

Offliberty

Offliberty(オフリバティ)は動画をそのままダウンロードするだけではなく、YouTube動画をMP3形式に変換して保存することもできるサイトです。使い方が簡単で、人気が高い

サイトの一つです。

・Offliberty(オフリバティ)を使用するメリット

  • 悪質な広告がなくて見やすいです。
  • 変換できる動画の時間制限がないため長時間の動画も変換できます。
  • PCだけではなく、スマホにも対応できます。

・Offliberty(オフリバティ)を使用するデメリット

  • 出力音質の指定ができません。
  • 変換スピードが遅いです。
  • 長時間の動画を変換する場合、失敗する可能性があります。

安全性が高くて使い勝手も良いサイトなでの、特に音質にこだわっていない方にはお勧めです。

・Offliberty(オフリバティ)の使い方

  1. 変換したい動画のURLをコピーします。
  2. Offliberty(オフリバティ)のサイトを開き、中央ある入力フォームにYouTube動画のURLを貼り付けます。
  3. 「Off」をクリックし、変換が開始されます。
  4. しばらく待つと、入力フォームに「ここを右クリックしてリンクを名前で保存する」と表示され、右クリックし「名前をつけてリンクを保存」を選択し、ファイルをPCに保存します。

y2mate

近年では人気が上昇中の無料サイトy2mateは時々サイトを開かないことがありますが、Youtubeの動画をMP3に変換するスピードが速いサイトです。

・y2mateを使用するメリット

  • 変換スピードが速い。
  • PCだけではなく、スマホやタブレッドにも対応できます。
  • 出力MP3音質の指定ができます。最大320Kbps。
  • 登録不要。
  • 様々な形式からのダウンロードが可能。

・y2mateを使用するデメリット

  • ポップアップ広告があります。
  • 動画品質の選択肢が少ない。

・y2mateの使い方

  1. 変換した動画URL y2mateの空欄にコピペして、「Start→」ボタンをクリックします。
  2. 表示された変換画面では、ダウンロードしたいファイルの画質を選択してから、右にある「ダウンロード」ボタンをクリックします。
  3. 緑ボタン「Download.mp3」をクリックします。すると、Youtubeから動画をMp3に変換しダウンロードできます。

2.無料サイトでYouTubeをMP3へ変換できない場合がある

上に紹介した無料サイトはいずれも使いやすいものですが、時々YouTubeをMP3へ変換できない場合もあります。様々な原因で失敗になりますが、いまからその原因及び対策案についてまとめて解説いたします。

YouTubeの仕様の変更による変化の失敗

YouTubeのようなサイトでは、動画のダウンロードを防止するために、定期的に特定の動画に対してダウンロードの制限をかけたり、不定期的に技術的に仕様変更を行ったりして、動画のダウンロードができなくなることがよくあります。この場合は、ほかの無料サイトを利用するか、今使っているサイトの更新を待つしかないです。

お使いセキュリティソフトの拒否

お使いのデバイスにインストールされていたセキュリティソフトが使っている変換サイトを危険サイトあるいはダウンロードされた動画が危険だと判断すれば、動画のダウンロードができない可能性もあります。この場合は、二つの方法をお試しください。ひとつは使っている変換サイトのURLをセキュリティソフトの例外サイトに追加する方法です。または、YouTube動画をダウンロードする際にセキュリティソフトを閉じて、ダウンロード完了後に再開をしてください。

ブラウザの問題による変化の失敗

お使いのブラウザのバージョンが古すぎたり、クッキーがたまってしまったりせいせ動画のダウンロードがエリーになってしまうこともあります。この場合が、ブラウザをアップデートしたり、クッキーを削除したりして問題を解決してみましょう。

また、ブラウザに追加した拡張機能の影響でダウンロードできない場合もありますが、追加された拡張機能をオフにしてからダウンロードしましょう。

無料サイト運営側の問題

お使いの無料サイトは時々メンテナンスを行うことがあります。あるいはバージョンアップなどを行って、YouTubeをMP3へ変換する機能がしばらく使えないこともあります。この場合は機能の回復を待つか、ほかのサービスを利用してみましょう。

3.【安堵感あり】YouTubeをMP3へ変換・抽出できる一番オススメ方法――KeepStreamsダウンローダー

YouTubeをMP3へ変換するには無料サイトはありますが、様々な原因で変換ができない場合がよくあります。Flvtoの変換スピードがやや速いですが、偽サイトがたくさん出てきて、ポップアップ広告もたまたま出てきて、誤ってクリックするとウイルスに感染してしまう可能性があります。2convを使って変換する際に、出力の形式が多い点がうれしいですが、一部の動画には対応できません。dirpyは広告がなくて、非常にシンプルなサイトで使い勝手が良いですが、変換速度がやや遅い。。。Offliberty(オフリバティ)なら動画の時間制限がなくて長時間の動画も対応できますが、失敗になることもよくります。

また、YouTubeのようなサイトでは、動画のダウンロードを防止するためにいろいろな制限もかけているので、無料サイトの利用は一時的はいいですが、ダウンロードできない場合はどうしましょう?

こちらのデメリットを解消し、YouTubeをMP3へ変換・抽出できる一番オススメ方法――KeepStreamsダウンローダー のご利用がお勧めです。

KeepStreamsダウンローダーとは

 

KeepStreamsダウンローダーとは、Netflix、hulu、H-next、Disney Plus、Prime VideoおよびHBO Maxなどのストリーミング動画サービスに対応し、映画や番組、テレビ、アニメ、YouTube、Facebook、Instagram、Twitterなどの様々なソーシャルネットからデジタルコンテンツを自分のデバイスにダウンロードできるソフトです。

最新の技術を使って、動画を安全かつ高速的にダウンロードできます。しかも、動画だけではなく、MP4やMP3形式のオーデイオで保存することもできます。KeepStreamsダウンローダーはトライアル期間も提供されており、なんの制限もなくYouTubeの動画をMP3へ変換・抽出できます。また、従来のパッケージ購入とは違ってネットから直接無料ダウンロードができ、すぐに使えますので、ぜひ以下のリンクからお試しください。

KeepStreamsダウンローダー 

KeepStreamsダウンローダーの使い方

ステップ① KeepStreamsのホームページで「無料ダウンロード」をクリックし、KeepStreamsをダウンロードしましょう。

ステップ② KeepStreamsのメイン画面の左にある「YouTube」ボタンをクリックし、表示された②の「YouTube」のマークをクリックしましょう。

ステップ③ するとYouTubeに直接アクセスできて、ダウンロードしたい動画を探しましょう。

ステップ④ 動画の再生ページの左上に「ダウンロードする準備ができました」ボタンをクリックしましょう。

ステップ⑤ 設定画面が表示されたら、ダウンロードしたいエピソード、画質、オーデイオ、字幕を選択しましょう。オーデイオなら最大320kbpsまで対応できます。また、ファイルの形式にはM4AとMP3の選択ができます。

ステップ⑥ 設定完了後、「今ダウンロード」ボタンを押しましょう。それで、ダウンロードを開始します。ダウンロードされているものは左下にある「ダウンロード中」のところで確認できます。

まとめ

YouTubeをMP3へ変換するには、FLVTO、2conv、Dirpy、Offliberty、y2mateなどのような無料サイトがよく使われています。しかし、様々な原因でYouTube動画をMP3に変換できない場合があります。KeepStreamsダウンローダーは安全かつ高速で、YouTube動画をMP3に変換するには一番いい代替案として、ぜひKeepStreamsのご利用を検討してください。

コンテンツをもっと見る
Jessie Smith
Jessie Smith
KeepStreamsが何を節約できるかに興味がある場合は、映画がその最高の機能の1つとして最初に来る必要があります。

KeepStreamsはほとんどのOTTプラットフォームと映画ストリーミングサービスをサポートし、ブランド体験の整合性を維持するための優れたサービスを提供します。

おすすめの読み物
SNSサイト | Hyou
Mediable(メディアブル)からライブ配信を録画ダウンロードする方法を徹底解説【Windows・Mac向け】
3 分間の閲覧
SNSサイト | Hyou
ZAIKO(ザイコ)アーカイブ配信のダウンロード&ライブ配信録画できる方法を徹底解説【Windows・Mac対応】
5 分間の閲覧
SNSサイト | Hyou
ジャニーズ動画のURLを抽出して公演・アーカイブ配信を保存する方法を解説
5 分間の閲覧