NHKプラスは番組を無料で見逃し配信するのはホント!NHKプラス料金・NHKオンデマンドについて解説!

| 掲載日 Sep 23, 2022| 5 分間の閲覧
NHKプラスは番組を無料で見逃し配信するのはホントだかどうか、またNHKプラス料金・NHKオンデマンドについて徹底に解説!

「NHKの番組また見逃した?録画も忘れた?どうする?」

「NHKプラスで見逃し配信番組が視聴可能だけど、マジ無料で使用できる?」

「NHKプラスをしているんけど、NHKオンデマンドは何なんだ?」

って、以上の悩みがあるなら、この記事を必見!NHKプラスは番組を無料で見逃し配信するのはホントだかどうか、またNHKプラス料金・NHKオンデマンドについて徹底に解説!

NHKプラスとは

NHKプラスとは、地上波で放送されるNHK総合テレビ番組、Eテレをインターネットで同時に視聴できるネット同時配信サービスです。

NHKプラスを通じて、スマホ、タブレットで随時にNHK番組を視聴できるようになります。

NHKプラスは無料か定額制か?NHKプラスの特徴とメリットは?

本記事ではNHKプラスに関する情報を色々と調べてみて、詳しく解説していきます。

NHKプラス料金がホントに無料?

NHKプラス料金が無料だが、受信料の支払いが不可欠

結論から言うと、NHKプラスの料金は無料です。見逃し配信、追いかけ配信なども無料で利用できます。

しかし、これはNHK料金を支払った方に限定することです。

なにせよ、NHKプラスのホームページには、NHKプラスは受信料を財源とし、NHKのサービスを補完するために運営されてきたからNHK受信料払済みの認証と申し込みが必要だと書かれていますから。

つまり、NHK受信料を支払った方は、追加料金なしにNHKプラスを利用できます。

NHKプラスを視聴するには、ID登録が必要

NHKプラスの放送番組を視聴したいなら、会員登録(ID登録)が必要です。会員登録する際、受信契約情報(契約名とご住所など)の入力は不可欠で、受信料は払済みか未払いかが認証手続きで確認できます。

NHK受信料を支払っていない方には、会員登録することはできないという仕組みになっています。

登録せずにNHKプラスの番組を見たら、画面にテロップが表示されたりして完全な形では見えません。

場合によっては、未払いがバレて受信料の請求が来るかもしれません。

受信料を支払わずにNHKを視聴したいなら、NHKオンデマンドを活用した方がおすすめです。

NHKプラスの特徴は?

NHKプラスの利用は日本地域に限られている

ご覧の通り、NHKプラスの利用地域は日本地域のみとなっています。

海外に転居、赴任する場合は残念ですがNHKプラスの利用ができません。

登録しているかどうかにもかかわらず、海外にいる時は以下のような画面が表示されます。

 

見逃し配信コンテンツを放送後1週間で無料視聴可能

NHK受信料の払済みの方には、NHKプラスの全ての機能を使えます。たとえお気に入りの番組を見逃しても、NHKプラスの見逃し機能を活用してそれを再生することができます。

しかし、NHKプラス見逃し配信期間は、番組が放送終了後の一週間となっています。

つまり、NHKプラスの番組は放送終了日から7日間、見逃し配信で再生して視聴できるようになっています。7日経過すると、放送終了の番組は再生できなくなるところは要注意です。

ID登録が必要なくてリアルタイムが視聴可能

NHK受信料未払いの方は登録せずに、NHKプラスをそのままで視聴できますかと聞いたら、答えはYESです。

NHKプラスのリアルタイム配信は、ID登録が行われなくても視聴できます。しかし、リアルタイム配信は、NHK総合とNHK教育二つのチャンネルしか視聴できませんので、視聴可能なコンテンツが限られています。

大河劇や朝ドラのほか、色々と面白い番組を楽しみたい方には、NHK からNHKオンデマンドというサービスも提供されています。

続いては、NHKプラスとNHKオンデマンドとの違いについて解説していきます。

NHKプラスとNHKオンデマンドとの違いは?

NHKプラスとNHKオンデマンドとの違いを次のデーブルでまとめています。

 

NHKプラス

NHKオンデマンド

NHKテレビとの関係

NHKテレビの補充サービス

NHKテレビとは独自のサービス

利用条件

NHK受信料払済み

NHK受信料支払わなくても利用可能

料金

無料

月額990円

配信コンテンツ

放送中+過去一週間分のドラマ

 

NHK過去の名作から今最新の番組

NHKドラマ

NHKドキュメンタリーほか

見逃し配信

あり(放送後一週間)

あり(放送後二週間)

視聴可能なチャンネル

NHK総合

NHK教育(Eテレ)

NHK総合、NHK教育、BS1、BSプレミアム

作品数

放送中の番組

約10000本

視聴時間

放送後一週間

放送後二週間

購入から72時間

NHKオンデマンドとは、NHKが放送した番組や、NHKの映像資産としてのドラマ、ドキュメンタリーをスマホ、タブレット、PCで楽しめる月額制配信サービスです。NHK過去の名作番組、ドラマ、ドキュメンタリーを約10000本提供されており、地上波、衛星波で放送している番組も月500本ぐらい更新されています。

料金プランとして月額定額制のまるごと見放題バックもあり、連続ドラマや大型シリーズの視聴に最適です。また、単品購入のオプションもあり、番組一本あたり110円〜220円かかります。

NHKオンデマンドはNHKプラスにより内容豊富で、NHKファンに最適なおすすめ番組です。

NHKの見逃し配信番組を見放題で視聴できる方法

NHKプラスとNHKオンデマンドのほか、NHKの見逃し配信番組を見放題で視聴できる方法はありますか?

続いては、NHKの見逃し配信番組を見放題で視聴できる他の動画配信サービスを調べて紹介していきます。

Amazonプライムビデオ

AmazonプライムビデオにNHKオンデマンドが登録されています。番組ごとに表示されていて、NHKの番組シリーズを一気にフル視聴できて便利です。

サブスクリプションなので、Amazonプライムビデオの上でチャンネルの追加が必要です。

 

Amazonプライムビデオ+NHKオンデマンド

料金プラン

初月:Amazonプライムビデオ無料体験+NHKオンデマンド990円=990円

以降:Amazonプライムビデオ500円+NHKオンデマンド990円=1490円

契約更新日

毎月1日自動更新

画質

4D

視聴可能な作品

テレビ見逃し配信

特選番組

作品リスト

『鎌倉殿の13人』

『ちむどんどん』

『Nスペ 社会』

 

U-NEXT

U-NEXTを活用し、NHK出品の番組、ドキュメンタリー、ドラマも視聴できます。

放送局をNHKオンデマンドに検索すると、NHKオンデマンドの番組が表示されます。

追加料金なしにNHKオンデマンドの作品をフル視聴できるようになっていてとても便利です。

ただ、同時視聴や見逃し配信機能はないので要注意です。

 

U-NEXT

 

料金プラン

2189円/月

契約更新日

登録日から毎月自動更新

画質

4D・HD

視聴可能な作品

NHK名作番組・最新番組

作品リスト

『鎌倉殿の13人』

『ちむどんどん』

『あなたのブツが、ここに』

 

NHKプラスから見逃し配信動画をダウンロードする方法

NHKプラスの見逃し配信動画の視聴期間がわずか一週間。仕事や学校が忙しくて期間が過ぎたら視聴できなくなり不安です。

そんな悩み事から解放されるには、KeepStreamsの利用をお勧めします。

KeepStreamsとは、インターネットの動画配信サービスから動画をMP4で保存できる動画ダウンローダーです。お気に入りの動画をダウンロードし、いつでもどこでもお楽しみいただけます。

10分間程度で1シリーズがダウンロードできる高速と、高画質にも対応。KeepStreamsはパワフルな動画ダウンローダーで、最高のビデオダウンロード体験を目指しています。

KeepStreamsの操作手順

KeepStreamsのホームページにアクセスし、KeepStreamsをインストールしましょう。

KeepStreamsアプリを起動し、メイン画面の検索ボックスでNHKオンデマンドを入力します。

すると、検索結果が表示されます。画面でダウンロードしたい番組を探し、詳細画面に進みます。

動画を再生する際、動画URLの解析が始まります。ダウンロードボックスで動画の基本情報を設定し、ダウンロードを開始します。

左のライバリーで、ダウンロードの状況が確認できます。

まとめ

本記事では、NHKプラスについて詳しく調べてみました。

  • NHKプラス料金が無料ですが、受信料の支払いが不可欠で、ID登録も必要
  • NHKオンデマンドサービスを活用し、NHKの全ての番組をお楽しみいただける
  • 視聴可能期間が過ぎても好きなNHK番組を見る方法について紹介

いかがでしょう?Amazonプライムビデオ、U-NEXT、KeepStreamsを活用し、NHK番組をさらに楽しんでいきましょう。

関連記事

【徹底解説】NHKプラスから動画をパソコンでダウンロード・変換する方法は?

Amazon プライムビデオからDRMを解除して動画をダウンロードする方法は?

U-NEXT(H-NEXT)動画をPCにダウンロードしたい?成功にダウンロードできる方法を解説

Jessie Smith
KeepStreamsが何を節約できるかに興味がある場合は、映画がその最高の機能の1つとして最初に来る必要があります。

KeepStreamsはほとんどのOTTプラットフォームと映画ストリーミングサービスをサポートし、ブランド体験の整合性を維持するための優れたサービスを提供します。

ソーシャルメディア・マーケティングの最大のトレンドを把握しましょう
申し込む