KeepBeats Audible Converter
KeepBeats Audible Converter
  • 🔹Audible Free、Audible Plus、Audible Premium Plusに全対応!
  • 🔹ロスレスでaudiobook、ポッドキャストをダウンロード!
  • 🔹自動的に広告を削除!AAX/AAXCをMP3、M4Aフォーマットで保存可能!
  • 🔹ID3タグを丸ことダウンロード!音楽ライブラリの管理をより便利!
  • 🔹史上最速、最大20倍ダウンロード速度!
  • 🔹WindowsとMacOSの両方に対応!
  • Windows
    |
    Mac
    無料トライアル
    | 100%クリーンで安全
    価格を見る
    7日間の返金保証
    Download KeepStreams

     【2024最新】Audibleを録音する方法とおすすめアプリ

    | audible |
    更新日 Feb 07, 2024 | 5 分間の閲覧
    Audibleを録音する方法とおすすめアプリを紹介します。Audibleを録音すると、オフラインでも聴けたり、他のデバイスで再生できたりします。

    Audibleは、Amazonが提供するオーディオブックやポッドキャストのサービスです。Audibleには、ビジネス書や英語、落語や声優による名作文学の朗読など、さまざまなジャンルの作品があります。

    しかし、Audibleには一つの不便さがあります。それは、オフライン再生機能に制限があるということです。Audibleでは、オフラインで聴くためには、事前にダウンロードする必要があります。しかし、ダウンロードできるのは、Audibleアプリをインストールしたデバイスに限られます。また、ダウンロードしたオーディオブックは、Audibleアプリ以外では再生できません。

    そこで、この記事では、Audibleを録音する方法とおすすめアプリを紹介します。Audibleを録音すると、ダウンロードしなくてもオフラインで聴けたり、他のデバイスやプレイヤーで再生できたりするメリットがあります。Audibleをもっと自由に楽しみたい方は、ぜひ参考にしてください。

    関連記事:【超簡単】オーディブルをオフラインで聴く方法

    Audibleとは

    Audibleとは、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。オーディオブックとは、本の内容を朗読した音声ファイルのことで、読書の代わりに聴くことができます。Audibleでは、40万タイトル以上のオーディオブックを配信しており、ポッドキャストやラジオ番組などの聴き放題コンテンツも豊富に揃っています。

    Audible

    Audibleの特徴

    Audibleの特徴は、以下のようにまとめることができます。

    • ポッドキャストやラジオ番組などの聴き放題コンテンツも豊富にある。
    • オーディオブックの速度や音量を調整できる。
    • オーディオブックにブックマークやメモを付けられる。
    • オーディオブックを聴きながら、睡眠タイマーやアラームを設定できる。
    • オーディオブックを聴きながら、カーモードやナイトモードを使える。

    Audibleの料金プラン

    Audibleの会員になると、月額1500円で12万以上の対象作品が聴き放題になります。Audibleは、2024年2月29日まで2か月間の無料体験キャンペーンを実施中です。ぜひこの機会にお試しください。

    Audible無料体験期間

    Audibleのオフライン再生機能と制限

    Audibleのオフライン再生機能では、ユーザーが事前にコンテンツをダウンロードすることで、インターネット接続がない環境でもオーディオブックを楽しむことが可能です。しかし、この便利な機能にはいくつかの制約があります。

    • まず、オーディオブックのダウンロードは、Audibleアプリがインストールされているデバイスに限定されます。このため、使用できるのは主にスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスです。パソコンやMacでは、ダウンロードオプションが提供されていません。
    • さらに、ダウンロード可能なオーディオブックの数は、デバイスの利用可能なストレージ容量に依存します。オーディオブックのファイルサイズは、その品質や長さによって異なり、一般的には1冊当たり100MBから300MBの範囲になります。このため、デバイスの空き容量によっては、望むだけのオーディオブックを保存できない場合があります。
    • また、Audibleのオーディオブックファイルは独自の形式であり、Audibleアプリ以外では再生ができないため、他のデバイスや音楽プレイヤーでの利用はできません。ただし、ダウンロードしたコンテンツは、アプリ内の設定からいつでも削除することが可能です。削除しても、購入したオーディオブックはライブラリに保持されており、再ダウンロードが可能です。
    Audibleのオフライン再生機能と制限-1
    菜々緒
    これらの制限に対応する一つの解決策として、Audibleオーディオブックを録音する手法が考えられます。このアプローチを取る前に、その利点をしっかり理解しておくことが肝心です。
    Audibleを録音するメリット
    • オフラインで聴ける:Audibleを録音すると、インターネットに接続できない場所や環境でも、オーディオブックを聴くことができます。ダウンロードする必要もなく、データ通信量も気にする必要もありません。
    • 他のデバイスで再生できる:Audibleを録音すると、録音したファイルを他のデバイスに転送して、再生することができます。例えば、パソコンやMac、MP3プレイヤー、カーステレオなどで、オーディオブックを楽しむことができます。
    • ファイル形式を変換できる:Audibleを録音すると、録音したファイルのファイル形式を変換することができます。例えば、MP3やWAV、M4Aなどの一般的なファイル形式に変換して、互換性や品質を向上させることができます。
    Audibleを録音するメリット-1
    菜々緒
    録音の利点を理解したうえで、その具体的な手順を習得しましょう。

    Audibleを録音する方法

    Audibleを録音するには、録音ソフトを使う必要がありますが、どのソフトを選ぶべきでしょうか?

    録音ソフトには、有料のものと無料のものがあります。無料のものには、以下の欠点があります。

    • 録音に時間がかかります。オーディオブックの長さと同じ時間が必要です。
    • 録音中に通知音やノイズが入る可能性があります。
    • 録音後にMP3に変換するために、別のソフトやプラグインが必要です。

    Audibleのオーディオブックを自由に楽しむなら、有料の録音ソフトの中でも、KeepBeats Audible Converterがおすすめです。KeepBeats Audible Converterは、以下の特徴を持っています。

    KeepBeats Audible Converterの特徴

    KeepBeats Audible Converterとは、Audibleのオーディオブックを高速で録音し、MP3などのフォーマットに変換できる録音ソフトです。このツールは米国のKeepStreams社が開発したもので、品質や互換性が高く、タグやメタデータの編集もできます。複数のオーディオブックを一括で録音できます。WindowsとMacに対応しています。

    KeepBeats Audible Converter
    オーディオブックの利用をより簡単で快適なものにします。
    • 高速録音: Audibleのオーディオブックを最大100倍の速度で録音可能。短時間で長時間のオーディオブックを録音。
    • MP3変換: 録音したファイルをMP3形式に変換可能。ほとんどのデバイスやプレイヤーで再生可能。
    • タグやメタデータ編集: オーディオブックのタイトルや著者、ジャンルなどの情報を編集可能。管理や検索がしやすくなる。
    • 一括録音: 最大100冊のオーディオブックを一度に録音可能。手間と時間を節約。
    • WindowsとMac対応: WindowsとMacの両方に対応。Audibleアカウントにサインインするだけで利用可能。
    詳しくは>

    KeepBeats Audible Converterの使い方

    KeepBeats Audible Converterの使い方は、以下のようになります。

    1. KeepBeats Audible Converterをパソコンにインストールする

    KeepBeats Audible Converter の公式サイトから、無料トライアル版をダウンロードします。または、下記ボランからもダウンロードできます。

    ダウンロードしたインストーラーを実行し、指示に従ってインストールします。

    KeepBeats Audible Converterでオーディブルをダウンロードする方法-1

    インストールが完了したら、ソフトウェアを起動します。

    tips icon
    表示言語を変更したい場合は、画面右上の三本線のハンバーガーメニューを開き、[設定] > [一般] > [言語] で希望の言語を選択できます。

    KeepBeats Audible Converterでオーディブルをダウンロードする方法-2

    2. 「VIPサービス」から「Audible」を選択する

    ご自身のアカウントを使って、Audibleのウェブサイトにサインインしてください。

    KeepBeats Audible Converterでオーディブルをダウンロードする方法-3

    Audible会員プランに加入済みの場合、対象の聴き放題タイトルを自由にダウンロードすることができます。聴き放題対象外のタイトルは、購入後にダウンロード可能です。

    tips icon
    Audibleは世界中で利用できます。Audibleアイコンをタップすると、自動的にお住まいの地域に合わせてサービスが表示されます。別の地域のアカウントを使いたい場合は、[設定] > [VIPサービス] > [Audible設定] > [視聴可能地域]から変更できます。

    2. 「VIPサービス」から「Audible」を選択する-1

    3. ダウンロードしたいオーディオブックの詳細ページに移動する

    ダウンロードしたいオーディオブックを探し、その詳細ページに移動します。画面右下の緑のボタンをクリックすると、オーディオブックの分析が始まります。分析が完了すると、ダウンロードの詳細画面が表示されます。

    KeepBeats Audible Converterでオーディブルをダウンロードする方法-4

    4. 出力フォーマットや品質などの設定を行い、「今ダウンロード」をクリックする

    出力フォーマットや品質などの設定をお好みに合わせて変更できます。設定が完了したら、「今ダウンロード」をクリックします。

    ダウンロードの進捗は「ダウンロード中」タブで確認できます。

    KeepBeats Audible Converterでオーディブルをダウンロードする方法-5

    5. ダウンロードしたオーディオブックの音声ファイルにアクセスする

    ダウンロードが完了したら、「ダウンロード」タブに移動します。

    KeepBeats Audible Converterでオーディブルをダウンロードする方法-6

    「出力フォルダを開く」ボタンをクリックすると、ダウンロードしたオーディオブックの音声ファイルが表示されます。

    KeepBeats Audible Converterでオーディブルをダウンロードする方法-7

    6. 有料版へのアップグレードとライセンス認証

    無料版では3つまでの音声ファイルの保存が可能ですが、それ以上のオーディブルをダウンロードしたい場合は、有料版へのアップグレードがおすすめです。有料版へのアップグレードは、商品購入後に簡単に行えます。

    KeepBeats Audible Converterは、その詳細ページから簡単に購入可能です。「価格を見る」をクリックし、希望のプランを選択してください。もし製品に満足いただけない場合、購入から14日以内であれば返金を受けることが可能です。安心してご購入を検討ください。

    KeepBeats Audible Converterでオーディブルをダウンロードする方法-8

    商品購入後に、画面右上の三本線のハンバーガーメニューを開き、「認証」をクリックして、アカウント情報でログインしてください。ログインすると、KeepBeatsの全機能が使えるようになります。

    KeepBeats Audible Converterでオーディブルをダウンロードする方法-9

    6. 有料版へのアップグレードとライセンス認証-1
    菜々緒
    以上が、KeepBeats Audible Converterでダウンロードする方法です。KeepBeats Audible Converterを使用することで、オーディブルアプリを介さずにオーディオブックをMP3やM4Aなどの一般的な音声フォーマットに変換し、DRM制限を解除して、さまざまなデバイスやプレイヤーで再生可能になります。これにより、オーディブルアプリ非対応のプレーヤーでもオーディオブックを楽しめます。また、Audibleの無料体験期間を活用し、期間終了後もダウンロードしたコンテンツを聴き続けることができます。この方法は、オーディブルをより自由に、そして経済的に楽しむための効果的な手段です。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか、今回はAmazonが提供するオーディオブックサービス、Audibleの特徴とその利用における一つの不便さ、オフライン再生機能の制限についてまとめました。さらに、この問題を解決するためのAudibleを録音する方法と、そのためのおすすめアプリ、KeepBeats Audible Converterの使い方についてもご紹介しました。Audibleでは40万タイトル以上のオーディオブックが配信されており、さまざまなメリットがありますが、オフライン再生時の制限を解消することで、さらに自由度の高い利用が可能になります。是非この機会に、KeepBeats Audible Converterを利用して、Audibleのオーディオブックをより自由に楽しんでみてください。

    KeepBeats Audible Converter
    KeepBeats Audible Converterは、Audibleのオーディオブックを最大100倍の速度で高速録音し、MP3に変換することができ、さらにタグやメタデータの編集も可能。複数のオーディオブックを一括で処理でき、WindowsとMacの両方に対応しています。オーディオブックの利用をより簡単で快適なものにします。
    もっと詳しく>
    コンテンツをもっと見る
    編集
    金杉 菜々緒
    シニアエディター
    こんにちは!菜々緒です。音楽とオーディオブックの魅力を皆さんにお伝えしています。心を揺さぶるメロディと、想像力を刺激する物語を皆さんと分かち合いたいです。ジャンルを問わず、隠れた名曲や聴き応えのあるオーディオブックを探して、あなたにピッタリの一作をお届けします。どうぞよろしく!一緒に音楽とオーディオブックの世界を深く掘り下げましょう!
    Jessie Smith
    Jessie Smith
    KeepStreamsが何を節約できるかに興味がある場合は、映画がその最高の機能の1つとして最初に来る必要があります。

    KeepStreamsはほとんどのOTTプラットフォームと映画ストリーミングサービスをサポートし、ブランド体験の整合性を維持するための優れたサービスを提供します。

    おすすめの読み物
    Tutorials | Evelyn Walters
    UdemyのコースをモバイルデバイスやPCにダウンロードするには?
    3 分間の閲覧
    Tutorials | Evelyn Walters
    ランブル動画をダウンロードする方法は?[3つの方法]
    3 分間の閲覧
    Tutorials | Evelyn Walters
    ガイアのビデオをモバイル機器やコンピュータにダウンロードする方法は?[2024]
    3 分間の閲覧